このような悩みありませんか?

ドローンを飛行させるには避けて通れない煩雑な飛行許可申請手続き。「通常業務にも支障をきたしかねないため、この申請手続きを全て任せてしまいたい」というお客様のために御社にて申請手続きを代行いたします。まるごと任せられるので、お客様のお時間を有効にお使いいただけます。 業務効率化の一環として、ぜひご活用ください。

導入支援

自分の会社や仕事に合ったドローンを選びたい、損したくない

ドローンだけでなく、カメラなどの付属品も自分や仕事に合ったものが欲しい

導入時に補助金申請も対応可能

運用

レスポンスを早くやりとりしたい

日々の悩みや疑問をチャットで気軽にやり取りしながら、悩みを解決したい

仕事の目的を達成できる独自マニュアルがほしい

万が一に備えて、法律の専門家のサポートを得られる体制がほしい

煩雑な行政手続きが面倒で、手間がかかることから解消されたい

弊社が選ばれる理由01

弊所代表が執筆した電子書籍「ドローンを飛ばす前に読む本/やってはいけない15のルール」を出版

弊社が選ばれる理由02

UAS OPERATOR CERTIFICATE と包括申請を取得済み
LINEまたはChatworkにより、チャット感覚での相談可能

弊社が選ばれる理由03

(ドローンに関連する周辺業務までサポート)
〇ドローンに関する補助金申請も対応 (事業再構築補助金・ものづくり補助金・小規模事業者持続化補助金など)

弊社が選ばれる理由04

建設業許可手続きにも対応(橋梁点検業者や塗装会社など)

弊社が選ばれる理由05

約270名在籍の弁護士法人と顧問契約しているため、万が一のときにご紹介、対応できるリスクマネジメント体制を提供

弊社が選ばれる理由06

実務上ドローンを扱う約100人のグループに所属。常に最新の情報を共有している。

初回無料相談!まずはお気軽にご相談ください

ドローンを飛行させる際にとても大事な「飛行許可及び承認申請」を専門の行政書士がサポートします。

サービス内容

ドローンを安全に安心して飛行させお客様が本来業務に集中できるよう導入〜運航管理をサポートしております。

補助金申請サポート

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト



機体選定サポート
 

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト



ドローン飛行許可承認申請サポート

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト



飛行マニュアル作成サポート

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト



ドローンパイロットマッチング

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト



出版実績

行政書士が教える
ドローンを飛ばす前に読む本
やってはいけない15のルール

  • ASIN : B09RQ5V1HL
  • 発売日 : 2022/2/1
  • 言語 : 日本語
  • ファイルサイズ : 10132 KB
  • 同時に利用できる端末数 : 無制限
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) : 有効
  • X-Ray : 有効にされていません
  • Word Wise : 有効にされていません
  • 本の長さ : 120 ページ

お手続きの流れ

スケジュール確認

まずはメール、お電話、お問い合わせフォームのいずれかでご連絡ください。

飛行目的のヒアリング・ご提案

申請内容の詳細については、事前にヒアリングシートのご記入をお願いしております。
弊社サークルにて、ヒアリングシートの内容を確認させていただきます。

お見積り

ヒアリングシートを元に、弊社がお見積りをお出しします。

ご契約
必要書類の準備

ヒアリングシートを元に、弊社が申請書を揃えます。

代行申請

行政書士が地方航空局に申請を行います。

許可証交付

許可承認後、お振込み先をお送り致します。ご入金確認出来次第、下記書類をお客様へメール又は郵送等にて納品致します。

初回無料相談!まずはお気軽にご相談ください

ドローンを飛行させる際にとても大事な「飛行許可及び承認申請」を専門の行政書士がサポートします。

ご利用料金

■基本料金の内訳

・人口集中集中地区(DID 地区)
・目視外
・夜間飛行
・人又は物件から 30m 確保できない飛行
・危険物輸送
・物件投下
(上記から取得可能な許可承諾申請)
・操縦者 5 名まで
・機体5名まで
・飛行する際にやってはいけない15のルールブックの贈呈

■お得な1年間のサポートサービスパック

サポートサービスパックは、1年間の包括申請と一緒に1年間操縦者や機体の追加申請等が無 料になるサービスです。他にも、chatwork や LINE で日々の疑問を気軽に相談できる質問 し放題のサービスも入っています。

以下のような方にオススメです。
・日々の申請業務が面倒だ。
・追加申請が面倒だ。
・やれる可能性を一緒に模索してほしい。
・チャットのようにレスを早く対応してほしい。
・法律のような煩雑な事務作業よりも、業務や飛行トレーニングに集中したい。

サポートサービスパックのメリットは、追加申請の費用が「0 円」・「質問し放題」というところで す。自社でドローンを飛行していく上で、機体の購入や、メンバーの入社や退社はよくある話で す。その都度、変更申請するのも面倒だし、行政書士に依頼するにも別途料金を支払う必要が あります。また、日々の悩みや疑問を Chatwork や LINE で質問し、早急に解決できるところ もオススメの点です。

逆に、追加申請する予定は当分ない方、ご自身で日々情報取集をされたい方には向いていな いサービスとなっております。

サポートパックサービスで無料になる項目
更新(同一条件の場合) 33,000円
操縦者の追加申請 5,500円/1人
機体の追加申請 5,500円/1機
その他の変更申請 11,000円
質問・相談 5,000円/1時間

■包括申請年間サポートサービスパック

(内訳)
1.月額 9,900円(税込)
・包括申請(1 件)
・更新
・機体の追加申請
・操縦者の追加申請
・Chatwork で質問し放題
・LINE による最新情報の発信

■プラン

2.月額 22,000 円(税込)
・包括申請(1 件/年)
・個別申請(3 件/年)
・更新
・機体の追加申請
・操縦者の追加申請
・Chatwork で質問し放題
・LINE による最新情報の発信
・お電話、ZOOM でのご対応
・独自マニュアル作成アドバイス

サービス内容包括申請年間サポート
9,900円
プラン
22,000円
包括申請(1件/年)
更新
機体の追加
操縦者の追加
Chatwork で質問し放題
電話、ZOOMによる面談対応
個別申請(3 件/年)
独自マニュアル作成アドバイス

※飛行情報共有システム(FISS)への入力は、サービス対象外となっております。

よくある質問

Q.1 飛行計画を立てる時にどんなことに気をつければいいですか?

ドローンを飛行させる事前の判断がむずかしい・わかりづらいとのご相談を多くいただく為、弊社オリジナルの【飛行判断事前チェックシート】を作成いたしました。
フローチャート式でわかりやすくなっておりますのでぜひご活用下さい。

Q.2 ドローンの飛行に関する許可・承認が必要なのはどんな場合ですか?

航空法132条で定める「飛行禁止空域」での飛行をする場合(飛ばす場所に関すること)➔許可が必要
航空法132条の2に定める「飛行の方法」によらない飛行で飛行する場合(飛ばし方に関すること)➔承認が必要
になります。

Q.3 ドローンの飛行に関する許可・承認が必要なのはどんな場合ですか?

航空法132条で定める「飛行禁止空域」での飛行をする場合(飛ばす場所に関すること)➔許可が必要
航空法132条の2に定める「飛行の方法」によらない飛行で飛行する場合(飛ばし方に関すること)➔承認が必要
になります。

Q.4 ドローンの飛行に関する許可・承認が必要なのはどんな場合ですか?

航空法132条で定める「飛行禁止空域」での飛行をする場合(飛ばす場所に関すること)➔許可が必要
航空法132条の2に定める「飛行の方法」によらない飛行で飛行する場合(飛ばし方に関すること)➔承認が必要
になります。

Q.5 ドローンの飛行に関する許可・承認が必要なのはどんな場合ですか?

航空法132条で定める「飛行禁止空域」での飛行をする場合(飛ばす場所に関すること)➔許可が必要
航空法132条の2に定める「飛行の方法」によらない飛行で飛行する場合(飛ばし方に関すること)➔承認が必要
になります。

お問合せ

  1. 1
    入力
  2. 2
    確認
  3. 3
    完了
必須 会社名
個人事業主の方は『個人』と入力してください。
必須 ご担当者様名
必須 メールアドレス
必須 電話番号
ハイフンなしで入力してください。
住所
ホームページURL
必須 お問合せ項目
このサイトをどうやって知ったか
添付ファイル
必須 ご相談内容
予期しない問題が発生しました。後でもう一度やり直すか、他の方法で管理者に連絡してください。